少々強めの風でも吊り下げた浮き輪が暴れる事はありませんでした。救助を求める人が浮き輪を手にする少し前にドローンを数メーター下降させ吊り下げている紐をたわませます。それにより救助者にドローンを引きずり込ませないようにします。救助者が完全に浮き輪を掴んだあと紐をドローンからリリースします。